2012年3月22日木曜日

ポン(山田塊也)の詩「ニーラカンタ(青いのど)」




  お祭り “ポン” 山田塊也           
2010年4月26日(チェルノブイリ記念日)没

ニーラカンタ(青いのど)
インド神話によれば天地創造のその昔
乳海撹拌によって発生した猛毒から
生きとし生けるものを護るため
大神シヴァがその毒を呑み干したところ
のどに青い痣ができたので
ニーラカンタという渾名がついたとか
おゝ 死と破壊の大神ニーラカンタよ!
150年の周期を迎えて 
発生間近な東海巨大地震の災禍から生きとし生けるものを護るため        
原発事故による破壊を破壊し放射能の毒を 
呑み干したまえ!
電力会社のネクタイ野郎は抜かしたものよ
浜岡原発はマグニチュード8.5の地震にも耐えられるように設計してあるだと
大地が裂けても 
原発だけは蝶番のようにつながっているとでも言うのかい?
馬鹿ぬかせ 
そこは震源域の真上だぞ!
塀という塀は倒れ 
建物はすべて崩れる
電気ケーブルや冷却水のパイプは破断し
空焚きの原子炉は一気に加熱するだろうそれが爆発して 
放射能を空中に放出しメルトダウンまでに 
何分かかるのだ?
その時だ 
シヴァの奇蹟が起こるのは見よ 
太平洋の彼方から 
喚声を上げて魔物のように押し寄せてくる巨大な津波が
爆発寸前の原子炉や従業員の命を呑み込み
原初の闇の底へ運び去るのは
やがて御前崎の沖合の大海原が不気味なまでに青ずんで 
白い腹を浮かべた鯨やイルカや魚などの累々たる屍が
ニーラカンタの首飾りとなるだろう
シヴァ シヴァ シヴァ シャンボー!
しかし 
それは希望的観測とやら津波より先に 
原子炉が臨界爆発すれば
四基の原発が連鎖反応を起こし
大量の放射能が 
天空高く舞い上がり
原発の残骸と周辺住民の累々たる屍を
津波が洗い浄める頃には 
死の灰が日本列島の上空を覆い尽くすだろう
ハラ ハラ ハラ シャンボー!
神々とアシュラたちの戦い続く神話的現在
シヴァの奇蹟は 
あるのか 
ないのか?
あると思えば一服
「ボム シャンカール!」
ないと思えば
ピースウォークに参加したり「とめよう裁判」の原告になったりして
一日も早く 
みんなで止めるしかあるまい
やって来る やって来る      
東海地震が やって来る
止めようぜ 止めようぜ
浜岡原発 止めようぜ
シャンカラ シヴァ シャンカラ シヴァシャンボー 
マハデヴァ シャンカラ シヴァ


1 件のコメント:

  1. Hey buddy that was a gud post
    lot of quality stuff and essential information
    2001 Chrysler Sebring AC Compressor

    返信削除